FC2ブログ

I love "YAMASUKA"!

I want to revive the railway Iwas longing.
That feeling is all of my hobby.
I'm happy you have me enjoy my blog!

21

ねぇ、ムーミン! こっち向いてっ♬ ①

20190916121312126.jpeg


こんにちは。
さて、前回やっとこさロクヨンの記事が完結しましたので、次のシリーズに入ります。
今回は鉄博のクイーンとなった機関車のお話です。
-

◆僕はムーミンが忘れられない
2009年に引退した「ムーミン」、「かば」ことEF55形電気機関車。
1986年に車籍復活後、2009年まで活躍していました。
ほんの10年前までこのようなカッコいい機関車が活躍していたと思うと、胸が熱くなります。

私が現役のEF55を見たのは2008年12月のEF64 1001との重連さよならと、2009年1月18日の最終日の2回でした。
友人が新聞でさよなら運転の記事を見つけて引退することを知り、急遽見に行くことにした覚えがあります。
あの時友人が気がついてくれたことには今でも感謝しています。

さて、さよなら運転で実車を見て以降、どうしてもどうしてもBトレで作りたかったのですが、なかなか素材も手に入らずに困っていました。
一昨年だったか、ひょんなことから入手し、今まで温めてきましたが、今回やっと手を入れようというわけです。
元々は展示会用のつもりでしたが、今年は開催できなさそうですので、制作記を書きつつ進めていきます。
※今年の展示会につきましては、新規作品不足から開催を見送らせて頂いております。
ご容赦くださいませ…


◆似ているようで似ていないようで…
20190920155100ff4.jpeg

すでに台車が外されてしまっていますが…
素材はマイクロエースからでている「EF55 復活」です。
しかし素材を見てみると、なんだか不自然に見える部分があります。
ざっと見た感じ
・前面窓が奥まりすぎている
・1エンド、2エンド共にヘッドライトの位置が後ろ過ぎる
などでしょうか。
今回はそこも訂正しつつ完成を目指します。

さて、まずは解体ですが…
20190920155429f8a.jpeg

接着剤!!!!!!!

薄め液を垂らしつつ、丁寧に剥がしました…

気を取り直して…笑


◆さっそく切りました
20190920155614156.jpeg

まずは行動ということで、さっそく切ってみました(笑)
ショーティーデザインをするに当たり、諸先輩モデラーの作品も拝見し、その上でバランスや自分なりの拘りも持たせつつ、決定しています。

20190921143106eb3.jpeg

鼻の先端からデッキを含まずに62mmになりました。
ゴハチの屋根上にモニタ窓がない点なども考えれば、旧型電機はこのデザインが収まり良いのかもしれません。

20190921143434aa6.jpeg

デッキを含めると65mm程度なので、重連にしてもそこまで不自然には見えなさそうです。

20190921143634bf7.jpeg

わかりづらい写真でございますが…
モニタがあったところはモニタが外れると穴ポコになってしまいますのでプラ板で埋め合わせます。

2019092114374940d.jpeg

繋ぎ合わせてみました。
窓のバランスなど収まり具合も素敵です。

側面の縦線(なんというのでしょうか?)は削ってしまっていますが、これは側面ナンバープレートを配置する都合から、全体のデザインバランスを考えて撤去することにしました。
合わせて中央にきてしまうフィルターも1つは埋めてしまっています。
こちらもBトレ電機のフィルター配置は両端1枚ずつを取ってきて、中央にはメーカーズプレートが付くというBトレ定番デザインを踏襲しています。

ムーミンを如何にBトレのデザインに当てはめながら切り継げるかをポイントに考えましたが、なかなか満足な結果になりました。


さて、次回は細かい部分の修正に入ります。

それでは。
スポンサーサイト



0Comments

Leave a comment