FC2ブログ

I love "YAMASUKA"!

I want to revive the railway Iwas longing.
That feeling is all of my hobby.
I'm happy you have me enjoy my blog!

19

ロクヨンゼロを綺麗に作りたい! ⑤

20190419123604135.jpegwidth=
こんにちは。
少し間が空いてしまいましたね(汗)
4月から職場環境が変わったりなど、少しばかり新年度の忙しさを味わっている管理人です。
とは言え模型も相変わらず進めていました。
塗装が一通り終わったところで、一度また記事にしたいと思います。
-

◆スカートの話
20190419120808e9a.jpegwidth=

いきなり完成写真でごめんなさい(滝汗
こちらは完全に写真を撮ることを忘れていました。

20190402104852a57.jpeg

再掲ですが、こちらが塗装前の写真です。
スカートの改造タネはEF64の1000番台用のもので、不要なジャンパ栓と穴は埋めています。

電暖用のジャンパ栓(KE58)を除いて、他は全て銀河モデルのロストのものを使っています。
ホワイトメタル製の方が安価なのですが折れやすいので、最近はこちらを使用しています。

電暖用のジャンパ栓はレボリューションのエアーホースと銀河のKE58を使用して実感的にしました。
KE58から伸びるエアーホースは、スカート下部に留め具があり、固定されていることが形作りのポイントです。
今回は簡易的に割りピンで固定しました。
オーバーにはなりませんでしたが、少し小さかったような…笑

スカートの上部は切り落としがちですが(私だけ?)、今回は淡緑色に塗装して生かすことにしました。
とは言えこれは1000番台用…
メーターパネル中央に凸(実車では速度メーター)がありますが、イメージだけでも十分でしょう。


◆屋根上塗装から仕上げへ
20190419122737815.jpeg

意外と面倒なのが屋根上塗装です。
大宮工場由来の黒屋根は実はパンタ付近のみグレーなのですね。
また形式によって異なりますが、ランバードはグレーのようです。
ねずみ1号→黒の順で塗装しました。
まさか丹精込めて仕込んだパイピングがマスキングの邪魔になるとは…笑
丁寧に塗ってやって何とかうまくいきました。

上の写真の通り、屋根上塗装後はマスキングの邪魔になるため後回しにしたホイッスルと無線アンテナを取り付けました。
そして各種パーツ類の塗装とタッチアップを実施。
この時代はアンテナは全てグレーのようです。

そして墨入れ、インレタ転写、
もう完成は目の前ですね。

201904191231569f6.jpeg


20190419122645684.jpeg

いかがでしょうか?

只今クリアーを吹いて乾燥中。
次回でラスト2記事と言ったところでしょう!


それではまた、次回もお楽しみに。

スポンサーサイト



0Comments

Leave a comment